なななの女子力アップブログ

受付嬢してます☆☆ 恋もオシャレも生活も★★女は楽しまなきゃ損!!イイ女を目指して、日々勉強中です(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11



3月11日。
1年前の今日、震災があった日です。

あれから1年。
多くの人が言葉にできないいろんな想いを抱えた1年だと思います。


地震があったとき、私は東京にいてお仕事中でした。

みんなで外に逃げたものの、

立っていられないほど地面が揺れて、ビルも電信柱も車も

倒れてくるんじゃないかってくらい揺れて。



経験したことのない恐怖でした。

怖くて足が震えるって初めて経験しました。



東京でもあんなにすごかったので

東北の方はもっと何倍も怖かったと思います。



そして地震のあとの残酷な出来事。

今でも続く不安と恐怖。行き場のない想い。



それでも立ちあがって一生懸命頑張ってる人たちもいて。




帰る家があって

ごはんを食べることができて

お仕事があって

笑いあえて

ケンカもできて

ぐっすり眠れて



家族や友人、仲間、そして恋人

そういう大事な人がいて



当たり前すぎて「当たり前」とさえ思ったことのないもの。

当たり前なことがあるって、すごく幸せなことなんだと痛感した1年です。



震災があってから、

毎日テレビで悲惨な光景をみて、自然の猛威を突きつけられました。



余震もあったし、携帯には怖い音で緊急地震速報が何度も来るし。

地元茨城にいる家族や友達のことも心配で

恐怖と不安で毎日泣いてました。



そんなとき、



だーいじょうぶだよ!



って言葉をくれた人がいました。

何の根拠もない「大丈夫」なのに、

強くて安心できるその言葉に、救われました。



そして他愛もないことで、声を出して笑った瞬間、

自分が笑顔を忘れてたことに気がつきました。

笑ったことで、少し心が軽くなりました。



笑うって、大事ですごくパワーのあることなんだって

初めて知りました。



だれかの笑顔をみて元気をもらって

自分が笑うことで自分も元気になって



当たり前なことの大事さや笑顔の力。




今まで生きてきた時間の中で、いちばん「考える」ことをした1年でした。

いろんなことに気づいた1年です。




みんな

守りたい人がいます。

守りたかった人がいます。


自然の猛威の前では人は無力なのかもしれません。
だけど、それでも立ちあがる。



日本は小さな島国です。

でも、人と人がつながっていて、優しくて強い国です。

女も男も、大人も子供も強いです。



まだまだ復興に足りないこともあると思うし

直下型地震の報道もあったりして不安もあります。

行き場のない悔しい無念な想いもあると思います。



それでも、日本なら大丈夫だと思いたいです。



あの日のことは、忘れません。

そして、震災があって考えたことや気づいたことも忘れません。



だれかを大事に想ったり感謝することの大切さ。

当たり前を当たり前として感じられる大切さ。



忘れません。



絶対、大丈夫。

日本中に、優しさと笑顔が溢れますように。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。