なななの女子力アップブログ

受付嬢してます☆☆ 恋もオシャレも生活も★★女は楽しまなきゃ損!!イイ女を目指して、日々勉強中です(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市販のヘアカラー剤を使う場合。





髪のカラーリング。
市販のカラー剤で自分でやる時、失敗したことありませんか(>_<)
私は何度もあります。


ドクロプリンのところが結局ちゃんと染まらなかったり。
ドクロ髪がギシギシになったり。
ドクロムラになってたり。




美容師さんにお任せしちゃうのが
手っとり早くて一番綺麗な方法です。

でも美容院行く時間がなかったり、金欠の時もあります。

そういうときは上手にセルフカラー!!





キティ1 ポイント キティ1

数字1寒い部屋でやらない。
寒いと染まりにくいです。

数字2プリンの場合は、根元を一番先に塗る。
先にプリン部分だけ、5分後くらいに全体。
というように5分くらい時間差をつけるとうまくいきます。

根元は体温が高いので、染まりやすいです。
あんまり10分とかおいてしまうと、染まりすぎて根元キンキンになるので注意!!


数字3髪の表と裏、両方塗る。
表面だけ塗ると、まとめ髪をした時などムラがかなり目立ちます。

美容師さんがカラーしてくれる時のやり方をよく見てみてください☆
表も裏も薬剤をつけています!!


数字4洗い流す時、乳化させながら。
「乳化」=お湯を少し加えてカラー剤を白っぽくすること。

一気に洗い流すのはNGです。
少しだけお湯を髪にかけて、よ~く揉み込みます。
これを「乳化させる」と言います。
美容院でもやってくれる方法です。

乳化させることで、ムラなくカラー剤が行きわたります!!
充分揉み込んだら、しっかりお湯で流します。


数字毎日トリートメント&コンディショナー!!
美容院でのカラーはツヤツヤになるのに
市販のだと次の日からボサボサで、髪の水分ない感じしたことありませんか(>_<)

しばらく毎日、
トリートメント&コンディショナーを使い続けてみてください。
けっこう違います。

順番は、

シャンプー→トリートメント→コンディショナーです。


トリートメントで、栄養補給
コンディショナーで、栄養を逃がさないためのコーティング。




※市販のヘアカラー剤は、1箱がセミロング向けの物が多いです。
ロングの人は、同じ物を2箱買う方が綺麗に仕上がります!!


私、ケチって1箱で済ませたことありますが
ムラになって、結局美容院に行ったことあります、、、

ここはケチらず2箱で!!













コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。