なななの女子力アップブログ

受付嬢してます☆☆ 恋もオシャレも生活も★★女は楽しまなきゃ損!!イイ女を目指して、日々勉強中です(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイク崩れを防ぐ!!





以前書いた私が使ってるメイク崩れを防げるパウダーについて
いくつかご質問いただいていたので、お返事です



0516d.jpg

これです(^^)
最初は小さいサイズを買いましたが、
家用とオフィスでのお直し用として、大きいサイズのも追加しちゃいました。


パウダーといっても色々ありますが
これはかなり気に入りました!!


【気に入ったポイント】
・ミネラルでお肌に優しい
・SPF50で強力に紫外線カット
・サラサラで軽い
・皮脂吸着で崩れない
・ウォータープルーフで汗に強い
・ハーフマットなので素肌感バッチリ
・絶妙なキラキラ感



いつもここで買ってます。
こちらキティ1





Q.大と小どちらの方がサイズ的におすすめですか?

0516e.jpg


どちらも中身はいっしょですが
パフの大きさと粉の出方が違います。


パフにまんべんなくパウダーがつきます。
でも、買った時についてる中敷きみたいな紙は捨てない方がいいです!!

私は捨てちゃって後悔。。
それがないとパウダーがパフにどっさりついちゃうので
そのまま肌につけると、真っ白けになります。

なので私は
ティッシュの上でパフをトントンなじませて、余分な粉を落とす。
↓↓
お肌につける

というように微調整してます!!
紙を捨てなければ、こんなコトしなくても平気だと思います。




小さい穴がいくつか開いているので、
パフの角度を変えながら、容器を逆さにしてパウダーをこすりつけるようにするといいです。

かさばらないので、このサイズなら持ち運びにもいいと思います。







Q.うまくつけられなくて、白くなります。どうしたらいいでしょうか?

パウダーにありがちなこの悩み。
つけ方にコツがあります!!

お肌につける前に、軽くティッシュOFF

手の甲でやろうとすると、手の甲が白くなって服についちゃったり
パウダーが飛び散るので、ティッシュがおすすめです!!

お肌にのせます。

このとき、パフを横に滑らずに
トントンと軽く叩きこむように乗せるのがポイントです。
その方が毛穴もカバーできるし、崩れにくいです。



湿らせた手でプッシュ

つけすぎた!!白くなっちゃった!!という時は、まず手を水で濡らします。(水道水でOK)
そして、手を軽くタオルかティッシュで拭きます。
完全に乾かしちゃうのではなく、手がしっとり水分残ってるくらいにします。

その手で顔全体を包み込むようにします。
手を滑らせる必要ナシ!!

こうすることで、

・パウダーが密着
・余分な粉は取れる

↓↓
素肌っぽいナチュラルなお肌になります!!
白っぽくなっちゃったのも治ります。



つけすぎてない時でも、手で顔全体を覆って包み込んで密着させる方が自然な仕上がりになります。
つけすぎてない時は、水で濡らさなくてもOK






Q.仕上がりはどんな質感ですか?

ハーフマットという感じです。

つけた瞬間はマットですが
時間が経つと、綺麗になじんで程良くツヤもでるので

素肌っぽいのになんか綺麗はーと

というお肌になります!!

皮脂やテカリも抑えられるので雨の日とかも、バッチリ(^^)
汗に悩む時期もイケちゃいそうなので、かなり気に入ってます!!

私はマットすぎても、ツヤツヤすぎてもしっくりこないので
こんな風に素肌っぽくて、でも綺麗というのは好きな感じです。


あと、少しだけキラキラッとラメが入ってるので
光に反射して綺麗に見えます。
くすみとか毛穴も目立たないです。

あんまり大粒のラメだとギラギラしすぎて
やりすぎ…というメイクになってしまいますが
これはちょうどいい大きさのラメなので、自然です。


フラワーこのパウダーを買える場所




Q.前にすすめていたスプレーと併用の方がいいですか?

0516f.jpg

このスプレーですね(^^)

パウダーを買う前は、このスプレーだけでした。
今はスプレーの方は使い切ってしまったので、パウダーだけで済ませてますが
もう少し暑くなってきたら、

パウダー+最後にスプレー

という最強コンビにしようかなと思います。


今の時期だったら、パウダーorスプレーどちらか1つで
充分崩れないと思います!!


問題は、梅雨&真夏。
メイクがドロドロになる季節…。
夕方にはテカテカ。

スプレーの方も、軽いのにちゃんとキープされるし乾燥もしないので
使いやすかったです。
6月くらいになったらまたリピートすると思います(^^)


フラワースプレーを買える場所



メイクkeepスプレーの過去記事
フラワー崩れ知らず
フラワーメイクが崩れない


崩れを防ぐ関連-過去記事
フラワーメイクkeepパウダー活用
フラワー崩れないメイクのポイント














コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。